• ホーム>
  • 院長・小池陵馬から患者様へ向けて

患者様の人生に寄り添う歯科治療を

患者様の人生に寄り添う歯科治療を

愛知県名古屋市・岡崎市・東京都渋谷区に7つのグループ院を運営する医療法人清翔会・正翔会が、2021年2月、名古屋駅徒歩1分の好立地に第8院目を開院しました。その名も、「名古屋ウィズ歯科・矯正歯科」。患者様と一緒に(ウィズ)、その人生に寄り添った治療を提供したい……。院長・小池陵馬のそんな想いを院名に込めた歯科医院です。ここでは、小池院長に同院のコンセプトや患者様への向き合い方などを聞きました。

療法人清翔会
 理事長 小池 陵馬 
RYOMA KOIKE

趣味:お酒  座右の銘:一期一会

Question1 先生が歯科医師を目指した理由と、なかでも矯正歯科に興味を持った理由は?

先生が歯科医師を目指した理由と、なかでも矯正歯科に興味を持った理由は? Answer1

私が小学生のころ、祖母の入れ歯が合わず、食事のときによく外れてしまい、「おいしくない」と言っていたのを何となく覚えていました。高校3年になって進路を考えるときに、仕事をするなら人から喜ばれる仕事がしたいと思うのと同時に、祖母のことを思い出して歯科医師になることを決めたんです。
また大学生のときに自分自身が矯正治療を受け、こんなにも口元で顔の印象は変わるのかと実感したのが、矯正医に強く憧れを持つようになった経緯です。

Question2 先生の治療におけるこだわりは何ですか?

先生の治療におけるこだわりは何ですか? Answer2

まずは、「適正価格」で治療を行うことです。矯正や審美歯科、インプラントなど、一般的に高額と言われる歯科治療を適正価格で患者様に提供したいと常に思っています。100万円はかかると言われる矯正治療を、当院では半額近くで行うことも可能です。
また、矯正歯科医院をスタンプラリーのように巡る人が名古屋は多いと聞きますし、実際毎日のカウンセリングでそのような患者様に多く出会います。患者様のご希望は、「きれいな歯並びになりたい」。それだけです。そのたった一つの大切な想いを解決して、新しい人生の1ページを歩めるようにして差し上げたい。そう考え、日々治療に臨んでいます。

Question3 名古屋ウィズ歯科・矯正歯科のコンセプトを教えてください。

名古屋ウィズ歯科・矯正歯科のコンセプトを教えてください。 Answer3

主なコンセプトは五つです。
一つ目は「患者様の人生に寄り添う」。患者様と共に(ウィズ:with)、その人生に寄り添った治療を提供したいという想いが、院名の由来でもあります。
二つ目は、「グループ院である強みを活かす」。グループ院が8院あることにより原材料の原価を抑えられる分、適正価格で高品質な医療の提供を実現させました。
三つ目は「総合的な医院」。口腔内だけでなく、スムースリフトやボトックス注射、ヒアルロン酸注射など美容を含めた総合的な病院でありたいと思っています。
四つ目は「洗練された空間」。歯科医院の「痛い」「怖い」といったイメージを払拭したいと考えています。
五つ目は「無料相談」。気軽にご相談いただける環境を整えました。

Question4 どのような患者様に来てもらいたいですか?

どのような患者様に来てもらいたいですか? Answer4

歯にお悩みがある方なら、どのような些細なことでもお聞かせいただければと思います。
歯並びや噛み合わせを考えた歯科治療を受けるだけで、人生は大きく変わります。「笑顔に自信が持てる」ということ、「しっかり噛むことができる」ということ、患者様にそういった喜びを感じていただければうれしいですね。
もちろん歯並び以外のお口のお悩みもお聞きします。一つひとつご一緒に解決していきましょう!

Question5 患者様にメリットを感じていただきたい医院の強みはどこですか?

患者様にメリットを感じていただきたい医院の強みはどこですか? Answer5

名古屋駅からすぐ、予約が取りやすい、洗練された空間、現在グループ院が8院あってどの院へ行っても高度で安定した歯科治療を安心して受けていただける。すでに言ったこととも重なりますが、そういったことにメリットを感じていただければうれしいです。

Question6 グループとしての強みは何でしょうか?

グループとしての強みは何でしょうか? Answer6

やはり症例実績ですね。
おかげさまで矯正治療は7,000症例を超えています。今まで本当に数多くの患者様と向き合う機会をいただきました。
圧倒的な症例数からおわかりいただけるように、仮に他院で断られるようなさまざまな難症例に対しても、当院では治療は可能だと考えます。多くの治療法から最適なプランの提案ができるといった点は、グループの大きな強みだと思っています。

Question7 歯科医師としてやりがいを感じたエピソードなどがあれば教えてください。

歯科医師としてやりがいを感じたエピソードなどがあれば教えてください。 Answer7

当院には、歯にコンプレックスがあって人前で笑えない、笑うときに口元を手で隠してしまうといったお悩みを長年抱えてこられた患者様に、多くご来院いただいています。
そういった患者様が治療を終えられ長年の悩みから解放されて、心からの笑顔を見せられる。そんなときが私の一番の幸せです。まさに、歯科医師としてのやりがいを感じる瞬間です。

Question8 最後に患者様へ向けてメッセージをお願いします。

最後に患者様へ向けてメッセージをお願いします。 Answer8

長年のお悩みはもちろん、どんな些細なことでもお聞きしますので、お口の中のお悩みをぜひお気軽にご相談ください。
10年先、20年先、その先も患者様と共に寄り添う歯科治療を提供させていただきます。