• ホーム>
  • 歯科医院が提案する美容

歯科医師が提案する
口腔内からの美容

歯科医師が提案する口腔内からの美容

「口のまわりのしわが気になる」「下がり気味の口角を上げたい」「ほうれい線を目立たなくしたい」など、口元にお悩みはございませんか? 歯並びをきれいにすると、いっそうお口まわりを改善したいと思われるかもしれません。

こちらでは名古屋駅すぐの歯医者「名古屋ウィズ歯科・矯正歯科」が、口腔内からしわやたるみにアプローチする治療についてご説明します。女性だけでなく男性の方も治療を受けられる方が増えています。口元にお悩みの方は、お気軽にご相談ください。

新しいコラーゲンを創生するお肌の若返り治療

新しいコラーゲンを創生するお肌の若返り治療

ほうれい線や口元のしわを改善する方法としては、従来は皮膚の表面から治療するしかありませんでした。しかし皮膚表面からのヒアルロン酸注射やレーザー照射の場合、痛みを感じる方や、術後のケアに悩まれる方も少なくありません。

そうしたこれまでの常識をくつがえした若返り法が、口腔内の粘膜にレーザーを連続照射する治療法です。皮膚を引き締め、新しいコラーゲンを皮膚の深い部分から創生することができます。歯科医院だからこそ可能なしわ・たるみ治療であり、痛みもほとんどありません。

スムースリフト ~歯科初・世界最先端の治療効果
1回:6万円(両顎) 3回:16万円(両顎)

スムースリフト ~歯科初・世界最先端の治療効果 1回:6万円(両顎)3回:16万円(両顎)

しわやたるみを改善する治療として、皮膚の深層部に熱を与えることで、コラーゲンの増生をうながす方法が知られています。今までは、レーザーや高周波、超音波などを皮膚の表面から照射することで、リフトアップや引き締めを目指してきました。

しかし、皮膚の表面では42度から43度を超えると痛みを感じるようになります。一方、口腔内の場合には、60度近くになるまで痛みを感じません。しかも口腔内は皮膚の深層部に近く、高温のレーザーを効果的に照射することが可能です。

口腔内からレーザーを照射する世界最先端の治療が「スムースリフト」です。口角から頬にかけてのたるみを引き上げられることから、このネーミングになっています。

肌への負担が少ないのも魅力です

肌への負担が少ないのも魅力です

一般的な美容治療では、腫れや内出血をともなうものが少なくなく、肌が元の状態に戻るためのダウンタイムも必要です。これに対してスムースリフトでは、痛みやダウンタイムがほとんどなく、すぐれた治療効果を期待できます。

スムースリフト治療で用いられるレーザー機器は、Fotona社の「ライトウォーカー」です。「スムースモード」と呼ばれる照射法が用いられ、口腔内の粘膜を保持しながら、長時間の連続照射を可能にしています。これによって、次のような効果が期待できます。

  • 即効性と自然な印象の仕上がり
  • ヒアルロン酸注入と同様のしわ、たるみ改善効果
  • 自然な印象で頬をリフトアップできる
  • 口角をキュッと上げる
  • 加齢による鼻の下の伸びを解消できる
治療直後から効果が期待できます

治療直後から効果が期待できます

スムースリフトでは、お口の中から皮膚の深い部分に強いレーザー光を与えることによって、表情筋を引き締め、お口まわりから頬のたるみの解消につながります。またコラーゲンを集めて盛り上げる効果もあり、肌のハリを保つ効果も期待できるのです。

スムースリフトの場合、レーザーの照射直後からはっきりと効果が現れ、しわやたるみの改善効果をすぐに確認できるのもうれしいところです。ダウンタイムが不要で、治療直後からすぐにお化粧をして外出することもできます。

Fotonaライトウォーカーの特長Lightwalker

  • Fotonaライトウォーカーの特長
  • Fotonaライトウォーカーの特長
  • Fotonaライトウォーカーの特長
  • Fotonaライトウォーカーの特長
肌の深層部からアプローチ 高出力のレーザー照射
口腔内の粘膜側からレーザーを照射するので、肌の一番深い部分から治療することができます。しわやたるみに対して、もっとも効率よく治療できます。 高出力のレーザー照射 皮膚表面から行うレーザー照射よりも、高い出力でのレーザー照射が可能です。「スムースモード」を使えば、照射部位の表面を維持しながら連続照射でき、熱をより深く効果的に伝えることができます。
痛みがほとんどない ダウンタイムが不要
レーザー照射の場合、皮膚表面から行うと、痛みを感じる場合があります。口腔内の粘膜側からの照射では、痛みがほとんどありません。 ダウンタイムが不要 通常の美容治療のような痛みやダウンタイムがなく、治療後の処置や入院なども不要です。治療後すぐにお化粧をして外出していただくこともできます。
ヒアルロン酸注入と同等以上の効果 他の施術とも相性がよい
スムースリフト治療は、ほうれい線やマリオネットラインの改善にとくに効果があります。ヒアルロン酸注射を避けたい患者様にとっては、有効な治療法です。 他の施術とも相性がよい 口腔内の粘膜側からレーザー照射することで、皮膚深い部分のたるみに効果があります。他の施術とも相性がよいので、表面からの治療と併用することで、より高い効果を期待できます。

照射の流れ

  • 左頬

    左頬

  • 左頬骨静脈

    左頬骨静脈

  • 上唇

    上唇

  • 下唇

    下唇

  • 右頚動脈

    右頚動脈

  • 右の頬

    右の頬

レーザーによるシミ取り

レーザーによるシミ取り

メラニン色素の増加により皮膚にシミができる原因となっています。メラニン色素は“シミのもと”のようなもので、紫外線を浴びると「メラノサイト」が刺激され、このメラニン色素が増えていきます。肌は新陳代謝によって絶えず生まれ変わっており、本来なら“シミのもと”も新しい肌へと入れ替わっていきますが、加齢などによって新陳代謝が衰えるとメラニン色素が蓄積してシミになります。レーザー光線を照射すると、このメラニン色素を破壊することができ、シミを消すことができるのです。

レーザーはシミになっている異常細胞のみに反応するため、正常な周囲の細胞を傷つける心配はありません。

咬筋ボトックス注射 3万円(両顎)

咬筋ボトックス注射 3万円(両顎)

美容に関するご相談で非常に多いのが、「エラの張りが気になるので目立たなくしたい」「輪郭をシャープにしたい」というお悩みです。そこで近年美容業界で人気になってきているのが咬筋ボトックス注射です。咬筋というのはまさに一般的にお顔の“エラ”と呼ばれる場所にある筋肉で、ここにボトックス注射をすることで筋肉が萎縮し、お顔がスッキリとした印象になります。

従来はエラや頬の骨を削る治療が中心でしたが、現在ではこの咬筋ボトックス注射によってより簡単な処置で小顔効果を得られるようになりました。

ほうれい線へのヒアルロン酸注射 4万円(両顎)

ほうれい線へのヒアルロン酸注射 4万円(両顎)

ボトックス注射と同様に、美容の入門編として人気の治療がヒアルロン酸注射によるシワとりです。特に気になりがちなほうれい線のシワとりとして、ヒアルロン酸注射を選ぶ方が増えています。真皮の内側にヒアルロン酸を注入すると、皮膚がふっくらとボリュームアップ。シワやほうれい線が目立たなくなります。1回の治療時間が5~10分と短くでき、治療後すぐに効果を実感できることも魅力です。

また注射を打つだけの治療ですので、手術を行った場合のようにお肌に痕が残る心配もありません。当院では、ほうれい線へのヒアルロン酸注射をリーズナブルな価格設定にてご提供しています。

バッカルファットの除去

バッカルファットの除去

「たるみやほうれい線が気になる」「丸顔なので、もっとスッキリとした輪郭に憧れる」「フェイスラインをスッキリさせたい」といったお悩みは、バッカルファットが原因かもしれません。バッカルファットとは、頬の内側にある脂肪の塊のようなもの。若いうちは高い位置にあるため気にならない人も、加齢によって徐々に位置が下がることで、頬のたるみなどが気になってくることがあります。そこで、このバッカルファットを除去してたるみを改善したり、フェイスラインをスッキリさせたりすることができるのです。

当院ではこのバッカルファットの除去も行っておりますので、ぜひお気軽にご相談ください。

ガミースマイル治療について ボトックス注射:3万円 歯冠長延長術:15万円

笑うと歯ぐきが見えすぎる状態をガミースマイルと言います。気になって思いっきり笑えなくなったり、口を手で押さえて笑ったりします。このようなガミースマイルも歯医者で治療することができますので、治療法をご紹介します。

上唇粘膜切除術(LIP) 歯冠長延長術(CLP)
上唇と歯肉の間の粘膜を一旦切除。そして上唇が上がらないように縫合する外科手術です。1回の施術で効果が長く持続します。 歯冠長延長術(CLP) 歯肉の形成外科によって露出している歯肉を除去し、歯を大きく見せる方法です。ダウンタイムが必要となりますが、後戻りしにくい治療となっています。

よくあるご質問

Qレーザーの安全性が心配ですが・・・
A歯科医師のコントロールのもと、レーザー照射しますので、安全に施術できます。レーザー照射する時間もほんの一瞬ですので、ほとんどの方が痛みを感じることはありません。
Qレーザーに副作用はありませんか?
Aスムースリフトで用いるレーザーは、歯や歯ぐきに対してとくに副作用はありません。ペースメーカーをつけておられる方や高血圧の方、妊娠中の方でも治療を受けられます。患者様によってはヒリヒリ感があったり、口内炎が出たりすることもありますが、数日で回復します。何か気になる症状が現われましたら、遠慮なくご相談ください。
Qレーザーを照射しても、からだに影響はありませんか?
Aレントゲンのような放射線とは異なり、レーザーはからだに影響を与えることはありません。ただしレーザー光が直接眼に入ると、網膜に影響を与えるリスクもあります。照射時には眼を保護するための専用メガネを装着していただきますのでご安心ください。
Qレーザーは本当に痛くないのでしょうか?
A皮膚表面からレーザーを照射する場合とは異なり、粘膜側からは痛みや熱をほとんど感じることはありません。「痛みに弱い」とおっしゃる方でも、安心して治療を受けていただけます。
Q治療後すぐに食事はできますか?
Aスムースリフトは痛みやダウンタイムがないため、治療後、すぐにお帰りいただけますし、お化粧をして外出したり、お食事されたりするのも大丈夫です。照射した部分に少し違和感のある方もいらっしゃいますが、とくに問題はありません。
Q治療は何回受ける必要がありますか?
Aスムースリフトは、治療直後からレーザーが照射された部位がキュッと引き締まり、見た目にも効果がはっきりわかる場合があります。さらに治療を5~10回受けていただくことで、ほうれい線やマリオネットラインが目立たなくなり、よりきれいな口元を実現できます。
Q治療は何歳から受けることができますか?
A18歳以上の方から治療を受けていただけます。ただし未成年の方の場合には、保護者様の同意が必要になります。
Q男性ですが、治療は受けられますか?
Aはい、もちろん受けていただけます。最近では男性の方の治療が増えてきておりますので、安心してご相談ください。
Q治療はどれくらい間隔を開けることが必要ですか?
A1回レーザー治療を受けられましたら、2週間以上を開けることで、2回目の治療を受けられます。
Qインプラントや銀歯があっても治療を受けられますか?
Aはい、レーザー治療では全く問題ありません。もしインプラントや銀歯にレーザーが当たったとしても、光が反射してしまうだけです。レーザー照射時には、反射した光が眼に直接入らないようにメガネをつけていただきます。
Q治療を受けた場合、注意しなければいけないことはありますか?
Aとくにございません。治療直後から、いつも通りのライフスタイルでお過ごしいただけます。