オフィシャルブログ

歯と健康寿命について
2021/06/09 歯と健康寿命について

皆さんこんにちは。

名古屋ウィズ歯科・矯正歯科でございます。

 

本日は歯と健康寿命の関係性についてお話しさせていただきます。

 

皆さんよく歯の本数と寿命は関係してくると聞きませんか?

1本で1年寿命が延びるかもしれないといわれてるぐらい、歯は体の一部でもっとも大事な部分とも言えます。

 

噛むこと、飲み込むこと、会話をすること、すべてお口に関する機能は全身の健康につながります。

咀嚼能力の低下はしっかりと食べ物を噛めないことから、消化器官に負担をかけ、脳の活動低下をもたらし、噛めない、柔らかいものを食べる、噛む機能低下=口腔機能が低下。この悪循環がたんぱく異質を低下させ、筋肉の低下を招き、体力の衰えにつながります。

飲み込む機能の低下も食事量の減少から同様の事態が懸念されるうえ、誤嚥性肺炎の危険性も高まってしまいます。

 

防ぐためには歯ブラシプラスアルファでセルフケアを行うことをお勧めします!

デンタルフロスや歯間ブラシなどのお口のグッズをお勧めします。

歯間ブラシも毛の材質や太さによってバリエーションがあります。

ご自身のサイズに合ったものを選んでケアしてください。

 

食事の仕方や丁寧な歯磨きなど、ご自身で虫歯にしない生活習慣を心がけくださることは、虫歯予防にとって重要なことになってきます。
しかし歯や唾液の質などによって、どうしても虫歯になりやすい場合もあります。歯磨きをどんなに丁寧にしても、残ってしまう汚れもあります。
そこで役立つのは、定期的な歯科医院でのプロのケアになります。
歯磨きだけでは除去しきれなかった歯石や歯垢をクリーニングして、ツルツルとした歯にリセットすることで汚れをつきにくくし、自覚症状がまだない初期の虫歯・歯周病のチェック、磨きすぎや歯軋りなどでダメージを受けている箇所なども無いか、しっかり確認することができ早期発見につながります。
ご自身だけでは気づきにくい口内の状態を、3ヵ月に1度を目安に確認し、健康でいつまでも快適に噛める歯を維持していくことで、ご自身の健康寿命も伸ばしましょう!

舌の管理方法についてのご紹介
2021/06/08 舌の管理方法についてのご紹介

こんにちは、名古屋ウィズ歯科・矯正歯科でございます。

 

舌についてお話します。

 

舌の管理方法

・舌は磨いた方がいいです。

毛先の固い歯ブラシなどで無理にお掃除してしますと傷ついて余計汚れがつきやすくなるので、舌ブラシまたは毛先の柔らかい歯ブラシで一日一回だけ磨きましょう。

磨き方は舌の奥から手前に一方向に動かすように磨いてください。磨きすぎたり、力強くやり過ぎると舌が傷つくので優しくしましょう。

 

・舌の健康的な色は?

舌の健康的な色は淡い赤色です。サーモンピンク。

 

・舌にも癌はできる

口の中の癌の発生部位には舌、頬粘膜、口蓋、口腔がありますが、舌の発生率は約50%です。

 

・予防方法は?

・口の中を清潔に保つようにする

・虫歯、歯周病は治療しておく

・合わない冠や入れ歯はなおす

・鏡で白い斑点、赤い斑点はないかチェックします

・コリコリしたシコリがないかチェックする

 

SEISHOKAIブランドのクリアライン矯正は安くて目立たないマウスピース矯正です。初回15000円(片顎)、18000(両顎)で始められる手軽さから、たくさんの方にご利用頂いております。トータルでも8~30万円で済むのも魅力のひとつです。

(利用回数には個人差がございます)ここまで価格を抑えられた理由のひとつは見た目を左右する前歯の12本を重点的に治療することに特化したためです。見える部分の歯並びを綺麗に治すことで、従来の矯正治療より短気で治療を終えられます。

上顎前突起症
2021/06/04 上顎前突起症

こんにちは、名古屋ウィズ歯科・矯正歯科でございます。

 

今日は上顎前突症についてお話します!

 

上顎突起症とは、上顎の前歯が下顎の前歯に対して追い被さるように噛み合い、上額の前歯より下顎の前歯が4mm以上前に出ている歯のことを言います。

いわゆる出っ歯です、、!

 

出っ歯による健康面でのリスクは沢山あります、、!

 

虫歯や歯周病になりやすい

前歯が支障となり口を閉じることができないため、口の中が乾燥してしまい、唾液が分泌されにくくなり虫歯や歯周病の原因になります、、、

歯の位置が正しい位置にないため、さらにリスクはあがります、、、

 

 

前歯を怪我しやすくなる

転倒などの事故で前歯を破損しやすくなります。

さらに噛み合わせが悪く顎への負担が応じて顎関節症のリスクも高まります!

噛み合わせは身体のゆがみを作って肩こり頭痛につながることも。。。

 

出っ歯の原因は遺伝的要素、成長による問題、癖など様々原因は挙げられます!

そして自ら出っ歯を治そうと試みる方もいますが、歯を動かすためにはしっかりレントゲンで顎の骨の状態を精密に確認し、専門的知識的な知識と技術を用いて初めて治療をおこなうことが必要となるので、自力で治そうとすると歯にとって負担になってしまうのでかえって歯並びが悪くなるので決して自力で動かそうとしないで下さい。

 

 

最後に

整った歯並びが見える笑顔は、いつ見ても爽やかで健康的かつ体も健やかに過ごせることができます。必ずしも出っ歯が悪い印象を与えるわけではありませんが、実際に前歯のバランスが気になって、「できることなら改善したい」と思っている人も少なくないと思われます。

出っ歯を改善するには、やはり矯正治療が一番の手となります。しかし、矯正治療は時間もお金もかかる方法であるためか、自力で改善したいと思う人も少なからずいらっしゃるかもしれませんが、矯正治療は確かに時間的・金銭的な負担が大きくなりますが、その分しっかりとした対応をしてもらえるため、確実に出っ歯を改善したいと考えるなら、ぜひ検討してみてください。

出っ歯を改善して、自信をもって笑顔を見せられる歯並びを検討いているかたは、当院無料カウンセリング行っているので是非お気軽にお問い合わせ下さい!

歯間ブラシとは?
2021/06/04 歯間ブラシとは?

こんにちは。名古屋ウィズ歯科・矯正歯科でございます。
本日は歯間ブラシについてご説明致します。

 

歯間ブラシとは歯間、歯と歯肉間の汚れを掃除する道具です。
毛が植えられている部分を、歯と歯肉間に入れてゆっくり動かしていくことで、汚れを除去できる。奥歯に使う場合は、ブラシを曲げて使う。サイズなどは各種類ございますので、歯の状態にあったものをお使い下さい。

歯間ブラシを使うメリットとして3つご紹介します。

 

1 歯ブラシで取れない歯垢が取れる

 

歯間ブラシを使うと、歯ブラシだけの場合に比べて、より多くの歯垢を除去できます。

ですが歯間ブラシであっても全ての歯垢を除去出来るわけではないので、定期的に歯科医院で歯のクリーニングをしてもらうことが大事です。

 

2 虫歯予防になる

 

加齢によって歯茎が下がってくると、歯の根元部分である「象牙質」が見えるようになってしまうことがあります。この象牙質はエナメル質の3倍虫歯になりやすいと言われているので、歯間ブラシを使い歯根部の歯垢をしっかりと取り除くことで、虫歯の発生率を大きく下げることが出来ます。

 

3 口臭をチェックができる

 

歯垢は虫歯を発生させるだけでなく口臭の原因にもなります。

歯間ブラシで除去した歯垢の臭いを嗅ぐことで自分の口臭チェックをすることができます。

 

最後にデメリットとしては歯肉を傷つけてしまう可能性があります。

特に歯間ブラシは針金やナイロンを使っているので毛先が固いのと、使う際に力を入れすぎてしまうと、歯肉を傷つけて出血してしまいます。またデンタルフロスも勢いよく歯茎に当てるのは避けて下さい。

食事と歯の関係性
2021/06/03 食事と歯の関係性

 

 

みなさんこんにちは

名古屋ウィズ歯科・矯正歯科でございます。

 

 

本日は食事と歯との関係性についてお話させて頂きます。

 

 

☆みなさんは毎回の食事を美味しく食べていますか?

また、よく噛んで食べていますか?

 

健康に良い食べ物を意識して選んでいても、健康に良い食べ方が出来ているでしょうか?

 

歯科から食育という言葉があります。

 

歯科保健活動における食育推進のなかに

一口30回以上噛むことを目標とした【噛ミング30(カミングサンマル)】を目指して

小児期から高齢期まで各ライフステージに応じた食べ方の支援や食品の物性に応じた窒息などの予防を含めた食べ方の支援など、歯科保健分野からの食育を推進すると述べられています。

 

 

☆全部の歯、使って食事をしていますか?

それぞれの歯の役割をみていきましょう!

 

【臼歯16本】…穀物などをすりつぶす

【犬歯 4本】…肉などをかみ切る

【前歯 8本】…野菜などを細かくかみ切る

全ての歯に食事の際の役割があることがわかります。

 

 

☆食事にどれくらい時間をかけていますか?

「食べる時間が短い」「噛まない」「噛んでいない」など【流し食べ】になっていませんか?

 

噛まない食事を続けているとどのようなことが起こるのか…

噛まない食べ方のサイクル

 

・噛まない

 ↓

・噛めなくなる

 ↓

・偏食・唾液量低下

 ↓

・歯が汚れやすくなる

 ↓

・う蝕(虫歯)歯周病になりやすくなる

 ↓

・歯を失う

 

 

☆噛む習慣をつくろう

使っていない筋肉が衰えるように歯も口も使わなければ衰えていきます。

しっかり噛んで食べる習慣は大切です。

 

よく噛んで食べた時のサイクル

・よく噛む

 ↓

・噛む力を維持できる

 ↓

・十分な栄養素・唾液量

 ↓

・歯が汚れにくくなる

 ↓

・う蝕・歯周病になりづらくなる

 ↓

・歯を維持することが出来る

 

よく噛んで食事をするだけでいいことがたくさんあります!!

 

 

 

☆規則正しい食習慣は虫歯になりにくい!

 

食事をするとお口の中では…

  • 歯の表面

食べ物や飲み物を栄養にして虫歯菌が“酸“を作ります。

  • 脱灰

酸が歯の表面にミネラル成分を溶かし、やがて歯に穴を開あけます。

  • 再脱灰

唾液の働きで歯の表面が中性に戻り、溶けでた成分が歯を修復します。

 

 

規則正しい食習慣

 食事により歯は一時的に溶解(脱灰)しますが、時間とともに歯垢のpHは中性となり

 再脱灰化(修復)が起こります。

→虫歯になりにくい!!

 

間食が多い食習慣

 1日のうちで歯の溶解時間が長くなるため再石灰化(修復)の時間が少なくなります。

 

 

 

 

いかがでしょうか?

美味しく食事をするためには歯を残すことが必要です。

またそのためには良く噛んで食事をする必要があります。

 

食事と歯は無関係ではありません。

みなさんも今日から良く噛んで食事をすることを意識してみて下さい☆

 

ガミースマイルについて
2021/06/01 ガミースマイルについて

皆さんこんにちは。

名古屋ウィズ歯科・矯正歯科でございます。

 

今回はガミースマイルについてお話します!

 

ガミースマイルとは、笑ったときに歯ぐきが見えすぎてしまう状態のことを指します。

一般的に、歯ぐきが1~2mm程度見えている場合にはガミースマイルとは言われず、3mm以上見えている場合に用いられる歯科用語です。歯並びはそれほど悪くないのに、歯ぐきが必要以上に見えすぎてしまうことにより、思いっきり笑うことに抵抗をお持ちの方や、ついつい口元を手で隠してしまう癖がついてしまったという方も多いのではないのでしょうか、、?

 

ガミースマイルになってしまう原因は、上顎の骨が長くて前に突き出しているケースやお口周りの筋肉が発達しすぎているケースが多く、遺伝もあると言われてます。。

また、審美的観点以外の問題点も見受けられ、合わせや歯並びが原因の場合は、食べ物が挟まりやすく、むし歯や歯周病のリスクが高くなってしまいます

さらに、歯の向きが前方に突出している場合(いわゆる出っ歯の場合)は、口が閉じにくくなることによって口の中が乾燥し、口臭の原因につながることもあります。

後天的な要素が原因の場合は、日常生活の中での習慣や癖などによるもので、生まれつきでなる要素を持っていない方でもガミースマイルになる可能性は少なくありません!

本人の場合には、骨格の形状からガミースマイルになりやすい人の割合が多い場合もあります!

 

 

主な原因

  • 無理な顎の使い方を繰り返してしまう
  • 抜けてしまった歯をそのまま
  • 幼少期の癖になった
  • 舌で前歯を押してしまう癖
  • よく頬杖をついてしまう

 

  • かみ合わせや歯並びが乱れている。

 

日本人は欧米人と比べるとガミースマイルになる割合が高いと言われています。日本人に限らずアジア人全体に言える特徴として、骨格などのつくりから前歯が前方に突出して生えている(上顎前突)方が多いからです

上顎の歯が出ていると、上唇がめくれ上がりやすくなり歯ぐきが目立ちます。アジア人は欧米人よりも口腔内の奥行きが少なく、前歯が後方に下がって生えており、噛んだ際に下の歯が見えない程に噛み合わせが深い状態(ディープバイト)の方も、後天的にガミースマイルになりやすくなってしまいます。

日本でのガミースマイルの方の割合は、20~30代の年齢層で約10%と言われています。また男性よりも女性の方に多く見られます。ちなみにこの割合は、加齢とともに徐々に低下するとされています。筋肉の衰えなどにより上下口唇が下がっていくためで、結果的に上の前歯の露出が減少し、下の前歯の露出が増えてしまっているからです。

 

ボトックス注射 3万円【歯冠長延長術】15万

唇粘膜切除術(LIP)

上唇と歯肉の間の粘膜を一旦切除して、そして上唇が上がらない縫合する外科手術となります。

歯冠長延長術(CLP)

歯肉の形成外科によって露出している歯肉を除去します。そうして歯を大きく見せる方法です。

ダウンタイムが必要ですが、後戻りしにくい治療となります!

気になる方はお気軽にお問合せお待ちしております!!

 

Check-Up
2021/05/29 Check-Up

こんにちは、名古屋ウィズ歯科・矯正歯科でございます。

 

本日はおすすめの歯磨き粉についてお話します。

 

Check-Up standard チェックアップスタンダード

 

フッ素滞留性を高めた独自の新処方。フッ素が口腔内のすみずみまで広がりやすいソフトペーストで歯や歯肉にやさしい低研磨性。また、泡立ちが少なく、やさし香味なので、少量の水ですすげます。

 

特徴

・フッ素配合

・低研磨

・低発泡

・低香味

・ソフトペーストタイプ

 

【用途】う蝕・成人

 

特長

  • フッ素滞留性を高めた独自処方。
  • フッ素が口腔内のすみずみまで広がりやすいソフトペースト。
  • 歯や歯肉にやさしい低研磨性。
  • 少量洗口に適した少ない泡立ち、やさしい香料。

 

効果的な使用方法

  • 歯科用ハブラシと同じ長さにCheck-Upペーストをのせる。
  • 口腔内をしっかりブラッシング。
  • ブラッシング後、軽く吐き出し、洗口は1回だけ。

洗口方法

  • ブラッシング後、ハミガキ剤を吐き出す。
  • すすぎの水約15mlをはかる
  • 約5秒間、1回、口をすすぐ。

 

【スペック】

タイプ   ソフトペースト(低研磨・低発泡・低香味)

薬用成分  1450ppmF(NaFフッ化ナトリウム)

香味    マイルドピュアミント\マイルドシトラスミント

容量    135g

インレー(詰め物)についてパート2
2021/05/27 インレー(詰め物)についてパート2

インレーの種類についてpart2

 

こんにちは!

前回に引き続きインレーのご紹介を行っていきます。

 

 

今回はハイブリットインレーとセラミックインレーについてです。

 

 

・ハイブリットインレー(セラミックとプラスチックの混合したもの)

 

  メリット

   ・見た目が良い

   ・金属アレルギーがない

   ・二次的な虫歯になりにくい 

   ・セラミックインレーに比べると安価

   ・歯肉の変色が少ない

 

  デメリット

   ・保険適応外のため高価

   ・プラスチックが混合しているため経年的に着色やすり減りが生じる

   ・金属に比べると割れやすい

 

 

次はセラミックインレーについてです!

 

・セラミックインレー

  

  メリット

   ・最も見た目が良く、透明感がある

   ・金属アレルギーがない

   ・二次的な虫歯になりにくい

   ・歯肉の変色がない

   ・着色が少ない

   ・すり減りが少ない

   ・汚れが付きにくい

 

 デメリット

  ・保険適応外のため高価

  ・金属に比べると割れやすい

 

 

二回にわたってインレーのご紹介をさせていただきましたが、いかがでしたか?

今回お伝えした事を踏まえてインレーの種類を選んでいただけると幸いです。

 

 

 

名古屋ウィズ歯科・矯正歯科では、虫歯治療から矯正治療まで様々な治療を行っています。

歯に関するお悩み、ご相談はぜひ名古屋ウィズ歯科・矯正歯科にお越しください。

インレー(詰め物)についてパート1
2021/05/27 インレー(詰め物)についてパート1

インレーの種類についてpart1

 

 

虫歯の治療の後にその部分を修復する際に行う治療です。

 

 

よく詰め物をすると表現されますね

 

 

そのインレーに使用される種類にはいくつか種類があります。

 

それぞれの材料の特徴やメリット、デメリットについて理解した上で受けて頂きたいと思っています

それでは当院で行っているインレーについてご紹介させていただきます!

 

保険適応・・・・・メタルインレー

保険適応外・・・・ハイブリットインレー セラミックインレー ゴールドインレー

 

この4種類が当院で行っているインレーです。

 

 

今回はメタルインレーとゴールドインレーについてご紹介します。

 

 

・メタルインレー

 

  メリット

   ・金属なので強度が強い

   ・保険適応のため安価

 

  デメリット

   ・金属なので見た目が良くない

   ・長年使用する事により金属成分が溶けだし歯茎が黒くなる可能性がある

   ・材料として硬すぎるため歯が割れる可能性がある

    ・酸化、腐食が生じやすい

 

 

以上のようにデメリットの部分が多い治療となってしまいます

 

次はゴールドインレーについてご紹介します

 

・ゴールドインレー

  

   メリット

    ・金属のため強度がある

    ・最も適合がいいので二次的な虫歯になりにくい

    ・保険の金属より柔らかく歯が割れにくい

    ・金属の溶けだしによる歯肉の変色が少ない

    ・酸化、腐食が生じにくい

 

   デメリット

    ・保険適応外のため高価

    ・金属のため見た目が悪い

 

 

このように金属のインレーでも全く異なります

もしご不明なことがございましたらご気軽にご相談ください。

 

 

 

次回はハイブリットインレーとセラミックインレーについてご紹介していきます!

 

 

 

EPTとは
2021/05/27 EPTとは

EPTってなに?

こんにちは
名古屋ウィズ歯科・矯正歯科です

歯医者さんでの検査としてレントゲンなどは経験されたことがあると思います。そういった検査の一つにある「EPT」って知っていますか?

今日は「EPT」についてお話していきます!

 

 

まずは…

 

 

EPT=Electric Pulp Tester=電気的歯髄診断

 

いきなり難しいお話ですいません。

 

歯髄(歯の神経)が生きているかどうかを診断するための検査方法です。

 

 

EPTのやり方は、器具を調べたい歯に接触させます。

少しずつ電流を流していき、刺激を感じた時点で左手を挙げて頂きます。

 

その時の反応の数値で歯髄の生死を診断します

 

 

基本的に反応があれば歯髄は生きているし、反応がなければ歯髄は死んでいるとわかります。

 

 

歯髄は何らかの刺激で死んでしまうことがあります

 

 

例えば、転んで歯をぶつけた、以前治療した際の虫歯が大きかった等その時は症状も何もなかったが、歯の神経がダメージを受けてしまっていてゆっくりと自然に死んでしまうことがあります。

 

 

歯髄が死んでしまってそのまま放置してしまうと歯の根っこの先に膿がたまって骨を溶かしてしまいます(根尖性歯周炎)

更に放置すると歯肉が腫れたり、痛みを生じたりしてしまいます。

 

 

 

EPTはペースメーカーを装着している方には使用できません!

 

その他に外傷の直後、修復物が大きい、根未完成歯などでは数値が正確に出ない場合があります

 

そういった場合にレントゲンなどを駆使してしっかりと原因の歯を特定します!

 

 

少しではありますが痛みを伴ってしまう検査で不安を感じる患者様もいらっしゃいますが、検査することによって正確に原因の歯を特定し不必要な治療を避けることが可能になります。

 

 

歯に関するお悩み、ご相談は名古屋ウィズ歯科・矯正歯科にお越しください。

歯科タウン