オフィシャルブログ

スムースリフトについて~お顔回り気になりませんか?~
2022/00/00 スムースリフトについて~お顔回り気になりませんか?~

こんにちは。

名古屋ウィズ歯科・矯正歯科の歯科助手 小原です。

 

本日はスムースリフトについてお話させていただきます。

 

 

目次

スムースリフトとは

フォトナ4Dの特徴

スムースリフトの効果

料金

 

スムースリフトって何?

 

フォトナ4Dという機械を用いてリフトアップを目的とした施術になります。

たるみやシワが気になる方にもオススメの施術です。

フォトナレーザーのスムースモードを用いて口腔内からアプローチをし、リフトアップを促していきます。

今までのたるみを引き上げるための治療は皮膚表面からのアプローチのみでした。

ですが、フォトナを用いて口腔内の粘膜側から照射することにより、肌の一番深い部分にアプローチすることができ、より効率良く治療を進めることが可能になりました。

 

 

フォトナ4Dの特徴

 

レーザーを口腔内から照射することによって、内側からダイレクトに粘膜や表情筋に熱エネルギーを作用させることができます。

以前までのレーザー治療とは違い皮膚の表面からあてるわけではないので、表面皮膚を傷つけてしまう、火傷するなどのリスクを軽減することができます。

皮膚にくらべて口腔粘膜は熱さを感じにくいため、麻酔なしでの施術が可能になります。

麻酔をしないので施術直後からのご飲食も可能です。

口腔内からのアプローチになるのでメイクをしたままでも施術ができます。

 

 

スムースリフトの効果

 

フォトナレーザーは、口周りの表情筋に作用しますのでほうれい線やマリオットラインの改善に効果的です。

下がってしまった口角を引き上げる効果もあるため、スマイルリフトとも呼ばれています。

一般的に効果のピークは約1週間後になります。

3~4週間に1回、3回から5回程施術していただけると、半年から1年効果が持続すると言われています。

当院では、施術の前後で写真をお撮りしています。

ですので、その写真を見て効果を実感して下さる方もいます。

1回で効果が目に見えてわかる方もいれば数回施術を重ねることにより効果がみえてくる方もいます。効果には個人差がありますのでご了承ください。

 

 

料金

1回

6万+tax

3回

16万+tax

 

当院では無料カウンセリングを随時行っております。

お話を聞くだけでも大丈夫です!

スムースリフに興味がある、気になる方は1度当院にいらして下さい!!

         無料カウンセリングはこちら⇒⇒⇒予約フォーム

 

 

名古屋ウィズ歯科・矯正歯科

名古屋駅1番出口から徒歩3分。
2021年2月に開業し、2022年2月の時点で500症例近い矯正治療をさせていただいております。

名古屋ウィズ歯科では、患者様1人1人にあったオーダーメイドの矯正治療を行っており、表側ワイヤー矯正から、目立ちにくい裏側矯正、マウスピース矯正(インビザライン)、15000円から始められるマウスピースタイプの部分矯正(クリアライン)など幅広い治療方法をそろえております。

他にも、一般治療の虫歯治療、定期検診にはじまり、インプラント治療、審美治療(セラミック治療)にも対応し、どのような悩みを持った患者様の要望にもお応えできるようにしております。

 

歯が変色してしまったら?
2022/06/13 歯が変色してしまったら?

こんにちは。

名古屋ウィズ歯科・矯正歯科の金森です。

 

ここ最近、口元のケアとしてホワイトニングを希望されてご来院される方が増えてきました!ホワイトニングをすると歯が明るくなってお顔の印もパッと明るくなりますよね。

ホワイトニングは、基本的に神経がきちんと生きている歯に行います。

被せ物が被さっているところや、神経が死んでしまっているところには、表面からのアプローチでは白くなりません。

 

そこで、本日は神経が死んでしまって歯の変色をしてしまっている歯の治療法について

ご紹介いたします。

 

1・被せ物での治療法

2・ウォーキングブリーチ

 

1・被せ物

 

1つ目は、周りを削って全体を被せるという治療法です。

被せ物の種類も沢山あり、保険か自費かで見た目・金額もかなり変わってきます。

保険の被せ物ですといわゆる「銀歯」になります。

一方、自費の被せ物になると、最近ではセラミックやジルコニアという、ほとんど天然の歯と見分けがつかない被せ物にされる方も多くいらっしゃいます。

保険か自費かで変わってくるところは、見た目の違いや機能性のちがい、為害作用の違いなどがあります。

この方法で治療していくとなった場合、歯質が多く残っている人・削ることへの抵抗感のある方はもう一つの方法がオススメです。

 

2・ウォーキングブリーチ

もう1つの方法が、「ウォーキングブリーチ」です。

神経のない歯を内側から白くするという方法です。歯を削らないので患者様の負担も軽減されます。

過去に歯の神経をとったり、歯をぶつけてしまって神経が失活してしまった歯で、黒く変色してきてしまったことはありませんか?

ウォーキングブリーチは黒く変色した歯の内側に薬剤を入れて、漂白して白くするホワイトニング方法です。

~治療のステップ~

1歯の状態を確認

 ウォーキングブリーチができる状態かどうか、レントゲンを撮影し、歯の根や内部の状態を確認していきます。

根の状態によっては、根の再治療から必要になる場合がございます。

2説明

 ウォーキングブリーチの内容を十分に説明し、ご納得いただいてから施術を行います。

 

3歯の色を決める

 現在の歯のお色味を患者様と確認し、歯の裏側に白くする薬剤を入れる場所を作ります。

 

4薬剤を入れる

 根元の部分に薬剤がしみこまないようにしっかりと蓋をし、白くなる薬剤を入れていきます。

 

5ほかの歯と同じくらいの色になるまで繰り返す

 これを数回繰り返し、ご納得いく白さになりましたら最終的な詰め物をして終了となります。

こちらの治療は保険適用外となるため、1本あたり3万+taxの治療費をなります。

治療後はお顔の印象も明るくなります!

 

同じような症状でお困りの方は一度、お気軽にご相談下さい。

国民皆歯科健診とは
2022/06/09 国民皆歯科健診とは

こんにちは。

名古屋ウィズ歯科・矯正歯科の衛生士黒岩です。

 

最近テレビでよく耳にする「国民皆歯科健診」とは何でしょうか?

 

現在の日本で行われている歯科健診は、1歳半、3歳半、そして高校までの学校に通う子どもを対象に歯科健診が義務化されていました。

 

2021年6月、自民党内に議員グループ「国民皆歯科健診実現議連」が発足。

この議連の働きかけで、2021年10月の衆院選では「生涯を通じた歯科健診の充実(国民皆歯科健診)を進めます」と自民党の公約に初めて記されました。

 

国民皆歯科健診

高校まで義務付けている歯科健診を、年一回は全国民が受診することで疾病の予防と国民の健康寿命の延伸につなげ、結果として国民医療費を適正化し、国民皆保険制度の維持を図ろうとするものです。

 

「国民皆歯科健診」の実施について、日本歯科医師会の堀会長が今後3年から5年をめどに取り組みを進めていく考えを発表しています。

 

長寿命化が進んでいる現在、医療費の増大が社会問題として取り上げられる中、いかにして健康寿命を延ばすかという課題が社会全体に大きくのしかかってきています。

 

つまり、お口の健康を維持すると全身の健康の維持に繋がり、その結果として医療費も抑制されるというプラスの相乗効果が望めるということになります。

 

歯をより多く残すには歯周病などの早期発見早期治療が非常に大切になります。

 

80歳になった時に、残っている歯の本数を調べたデータがあるのですが、定期検診に通っている方は平均15.7本と言われています。

 

しかし、定期検診に通わず、歯が痛くなったときだけ通院される方の平均は、なんと6.8本なのです。

 

日本は欧米と比べて定期的メンテナンスを受ける習慣が圧倒的に低いことが挙げられます。これは日本の歯科事情と関係があります。

歯科では保険制度が充実しており、歯1本あたり数千円で虫歯治療が受けられます。

一方アメリカやイギリスでは10万円前後と高額な治療費がかかってしまうため、できるだけ虫歯にならないよう、定期的メンテナンスで歯科を受診することが習慣付いているようです。

 

その他、日本が欧米の先進国と比較して虫歯が多い理由として以下の3つが挙げられます。

・歯を強化するフッ素の利用が少ない

・学校や保健所での虫歯予防指導が系統的に行われていない

・間食に用いられている食品に虫歯にならない代用糖(キシリトールなど)の使用が少ない

 

 

定期的な歯のメンテナンスはとても大切な役割を持っています。

歯だけではなく全身疾患にも関わるとても重要なものです。

痛くなったら歯医者に行くのではなく、

2ヶ月~3ヶ月に一度歯科医院を受診し、歯科医師や歯科衛生士から専門的ケアを行ってもらいましょう。

 

 

名古屋ウィズ歯科・矯正歯科

 

名古屋駅1番出口から徒歩3分。

2021年2月に開業し、2022年2月の時点で500症例近い矯正治療をさせていただいております。

 

名古屋ウィズ歯科では、患者様1人1人にあったオーダーメイドの矯正治療を行っており、表側ワイヤー矯正から、目立ちにくい裏側矯正、マウスピース矯正(インビザライン)、15000円から始められるマウスピースタイプの部分矯正(クリアライン)など幅広い治療方法をそろえております。

 

他にも、一般治療の虫歯治療、定期検診にはじまり、インプラント治療、審美治療(セラミック治療)にも対応し、どのような悩みを持った患者様の要望にもお応えできるようにしております。

歯茎の黒ずみ
2022/06/02 歯茎の黒ずみ

名古屋ウィズ歯科・矯正歯科川端でございます。

 

本日は、歯茎の黒ずみについてご説明します。

 

最近年を重ねるごとに歯茎の血色が悪くなってきて、歯と歯茎の境目の色が黒くなってきた。

そんな変化を感じたら、歯茎が老化し始めているサインかもしれません。

 

         歯茎が黒くなる3つの原因

1 煙草によるメラニン沈着

 

喫煙者の方は、煙草が原因で歯茎が黒ずんでいる可能性があります。

煙草に含まれるニコチンやタールなどから歯茎を守るためメラニン色素が作られ、それが沈着することで歯茎が黒く変色します。

唇が黒くなるケースもみられます。人種間でもメラニン色素の量は違います。

ちなみにメラニンそのものは害ではありません。

 

2 金属製の素材が錆びて溶け出すメタルタトゥー

 

煙草を吸わないのに歯茎が黒ずんでいる方は、過去に歯科治療が影響しているかもしれません。歯茎に金属が接触し続けている部分に金属の成分が溶け出して黒ずみます。

これらは基本的に保険内で行われる一般的な治療で起こってしまいます。

ちなみに詰め物の種類によっては金属が溶け出し、全身にまわり、糖尿病やアレルギーなどを引き起こすといわれています。

 

3 重度の歯周病で歯茎から排膿している

 

歯茎が黒くなる原因として、もっとも深刻な症状が歯周病です。歯周病が重症化すると、歯茎から出血するだけでなく膿が出るようになります。

40歳以降では、70~80%歯周病。これらは自覚症状がないため、気付かないうちに歯を支えている歯茎や歯の根元にある歯が破潰されて行きます。

また金属の詰め物も注意が必要です。

保険診療内の治療だから、と安心できないのが残念なポイントです。

詰め物になるときは医師と相談しながら決めてください。

 

             まとめ

歯茎が綺麗だと見た目が美しいだけでなく健康的な印象を与えます。逆に歯茎が黒ずんでいると見た目が悪いだけでなく不健康なイメージをもたれてしまいます。

 

一般的には、

・全体的に薄いピンク色の歯茎をしている。

・歯茎に黒ずみがない

・歯茎から血が出てない

・歯茎が痩せて下がっていない。

 

健康なはぐきはピンク色で弾力があり、引き締まっています。

歯磨きをしている時に鏡で歯茎をチェックしてみましょう!

当てはまる項目が多いほど健康な歯茎です。

逆に当てはまらない人は歯周病などのトラブルが起きている可能性がありますので、

一度歯科医院を受診して下さい。

切端咬合とは
2022/06/02 切端咬合とは

こんにちは😊

名古屋ウィズ歯科・矯正歯科の山下でございます🌻

 

本日は切端咬合についてお話しさせていただきます。

ーー目次ーー

 

 

通常口を閉じると歯は上の歯が下の歯に2~3mm程重なり少し前に出ています。しかし切端咬合の場合、上の歯が下の歯に重ならず上の歯の先端と下の歯の先端がぶつかった状態になっています。

 

切端咬合の原因は反対咬合の場合と同様、舌の癖や口呼吸・歯並びによる問題・遺伝などがあげられます。

・舌の癖や口呼吸

口周りの癖が原因で受け口が誘発され、切端咬合になってしまうことがあります。幼少期のころから口周りの癖を改善することにより、正しい舌の位置であったり正常位置で顎が発達することにより切端咬合になるリスクを抑えることができます。

・歯並び

一部の歯がガタガタに生えてしまっていることにより切端咬合になってしまっている場合もあります。

・遺伝

両親のどちらかが切端咬合の症状を持っている場合、遺伝する可能性があります。必ず遺伝するという訳ではありません。

 

・上下の歯が削れる

切端咬合の場合、上下の歯がぴったり重なって噛み合っています。その為、上下の歯が少しずつ擦れて削れてしまったり欠けてしまう可能性があります。

・顎関節症発症の恐れ

切端咬合の方は、前歯が噛み合ってしまっているため食べ物を噛んだり奥歯を噛み合わせるたびに顎をずらす必要があります。顎をずらす行為は顎にとても負担がかかってしまいます。それにより顎関節症になってしまうリスクがあります。

 

 

 

切端咬合は矯正治療で改善することができます✨

当院では無料矯正カウンセリングを行っております。

歯の負担を減らし元気な歯を守るため切端咬合が気になっている方はお気軽にお問い合わせください。

名古屋ウィズ歯科・矯正歯科

予防歯科の重要性
2022/06/02 予防歯科の重要性

こんにちは。

名古屋ウィズ歯科・矯正歯科の衛生士黒岩です。

本日は予防歯科についてお話させていただきます。

 

まず予防歯科とは何でしょうか?

 

歯が痛い」「歯に穴があいている」「歯ぐきから血が出る」「歯がぐらぐらしている

そんな症状が出た時に「歯医者に行かなきゃ!」と思われる方が多いのではないでしょうか?

 

予防歯科とは、むし歯や歯周病を未然に防ぐために2ヶ月~3ヶ月に一度定期検診受けることを言います。

 

目次
  1. 定期検診に行く人・行かない人の歯の残存について
  2. キシリトールの効果について
  3. セルフケアについて

 

1. 歯の残存について

 

当院では2ヶ月~3ヶ月に一度定期検診をお勧めしておりますが、定期的に歯科医院で検診を受けている方とそうでない方ではどのような違いが出るかご存知でしょうか?

80歳になった時に、残っている歯の本数を調べたデータがあるのですが、定期検診に通っている方は平均15.7本と言われています。

しかし、定期検診に通わず、歯が痛くなったときだけ通院される方の平均は、なんと6.8本なのです。

(永久歯は親知らず4本を除くと28本です。)

 

日本人は50歳くらいから入れ歯を着用する方が増え始め、

60歳を過ぎると約3人に1人が入れ歯を使用しているといわれています。

 

高齢者になってから歯科医院に通われるほとんどの方は入れ歯を使用しています、入れ歯にもたくさんの欠点があります。

・入れ歯をしていることがわかってしまう

・歯にクラスプと言われる金具や磁気を使用したものは、その歯に力が集中するので歯の根を痛めてしまう

・付けていて不快

・入れ歯が粘膜にあたって痛い

・入れ歯の内側に食べ物がつまり不衛生。

 

ご自身の歯で美味しく噛んでご飯を食べるため脳の衰えを防ぐ為にも定期検診に通いましょう。

 

2. キシリトールの効果について

①キシリトールは歯垢を剥がしやすくするため、ブラッシングの効果を高めます。

②フッ化物とキシリトールを一緒に使うと歯を固くする効果を強めます。

③おやつをキシリトールガムにすることで正しい食生活に近づけることも可能です。

 

キシリトールはどうやって摂取する?

キシリトールの効果を得られると言われているものは、ガムかタブレットだけです。

ケーキやジュースなどに含まれているケースもありますが、虫歯予防に効果はありません。

 

キシリトールは、ガムやタブレットのように口の中に長くとどまらないと意味がありません。

これ以外にも、キシリトールが50%以上の高濃度で含まれていることや、砂糖などの甘味料が含まれていないことが必須とされています。

 

効果的なキシリトールの摂取方法

虫歯の予防効果を十分に得るためには、高濃度キシリトール配合のガムかタブレットを1日に3回、3カ月以上続ける必要があります。歯をきちんと磨いていても虫歯になりやすい方には、特に効果的な方法です。

 

小さなお子様がいるご家庭では、お子様の歯が生える約3ヶ月前からキシリトールを摂取すると、お子様への虫歯菌の感染リスクを減らすことが出来るとも言われています。

 

注意点

気をつけないといけないことはガムの「噛みすぎ」についてです。

1日に1時間もガムを噛むと天然の歯がすり減ってしまうことがあります。

何事もほどほどに、適切に摂取しましょう。

 

 

3.セルフケアについて

 

①歯をブラッシングして清潔に保つ

患者さん自身に、自分のお口の中の状態を知ってもらい、お口の中の状態に合わせて、自分の口腔ケアの方法でブラッシング。

 

②フッ化物配合歯磨き剤を使い、歯を硬く、虫歯になりにくくする

日本では、フッ化物濃度が950ppm(1000ppm)の歯みがき粉が上限でしたが、

2017年3月に、薬用歯磨き剤におけるフッ化物の配合量を上限1500ppmに引き上げる認可が厚生労働省にてされました。

高濃度フッ化物配合の歯みがき粉が、スーパーやドラックストア、歯科医院で購入できるようになりました。

歯磨き粉を購入する際はフッ化物濃度も確認してみてください。

 

③正しい食生活を送り、体の健康を守る

ものを食べると歯垢の中は酸性に傾き、少しずつ歯が溶け始めます。

これを「脱灰」といいますが、唾液には酸を中和して、脱灰した歯の表面を修復し歯を強くする「再石灰化」の働きがあります。

一日中、だらだら食べていると、脱灰の時間が長くなり、虫歯になりやすい環境になってしまいます。

 

食事とおやつの時間はきちんと決めて、なにも食べない=再石灰化の時間を長くすることが、虫歯予防には大切です。

 

 

 

定期検診を受けて、口腔内の環境をチェックをしてもらう

セルフケアでは落としきれない口腔内の汚れを定期的に歯科衛生士が除去するプロフェッショナルケアを受けましょう。

定期的に歯科医院を受診し、歯科医師や歯科衛生士から専門的ケアを行ってもらうことがとても大切です。

 

 

名古屋ウィズ歯科・矯正歯科

名古屋駅1番出口から徒歩3分。
2021年2月に開業し、2022年2月の時点で500症例近い矯正治療をさせていただいております。

名古屋ウィズ歯科では、患者様1人1人にあったオーダーメイドの矯正治療を行っており、表側ワイヤー矯正から、目立ちにくい裏側矯正、マウスピース矯正(インビザライン)、15000円から始められるマウスピースタイプの部分矯正(クリアライン)など幅広い治療方法をそろえております。

他にも、一般治療の虫歯治療、定期検診にはじまり、インプラント治療、審美治療(セラミック治療)にも対応し、どのような悩みを持った患者様の要望にもお応えできるようにしております

子供の歯並びが悪くなる原因とは
2022/06/01 子供の歯並びが悪くなる原因とは

こんにちは✨

名古屋ウィズ歯科・矯正歯科の山下でございます😊

 

本日は子供の歯並びが悪くなる原因についてお話させて頂きます。

 

まず歯並びの悪さにも種類があります。

・叢生

隣り合っている歯同士が重なっていたり、デコボコしてしまっている状態のことです。

歯が生えるスペースが狭いため歯の生え方が不規則になってしまいます。

・反対咬合

通常、歯は下の歯に比べ上の歯の方が前に出て少しだけ下の歯に被さっています。

しかし反対咬合の場合、下の歯が上の歯より前に出てしまった状態になります。

受け口とも言われます。

・開咬

オープンバイトとも言われます。

上の前歯と下の前歯が噛み合わず空いた状態のことです。

 

子どもの歯並びが悪くなる原因として

遺伝

虫歯

口腔習癖

があげられます。

 

遺伝

ご両親が反対咬合や開咬など歯並びが悪い場合、子供に遺伝する可能性があります。

幼少期のころから噛み合わせなどの状態確認してあげてください。

虫歯

虫歯になると痛むところを避けて噛むようになります。

それにより顎や筋肉の発達に偏りが生じ悪影響となる恐れがあります。

虫歯になってしまったら放置するのではなく早めに適切な処置を受けることが大切です。

口腔習癖

無意識に口呼吸になっていたり、下で歯を押していたり、指しゃぶりをする癖がついてしまっていると歯並びは悪くなってしまいます。

癖を治すことはとても大変ですが日頃から癖を意識し、改善させていくことが大切になります。

子供の癖は親もしっかり見てあげる必要があります。

 

歯並びを悪いまま放置しているとその後の成長に悪影響を及ぼしていく可能性があります。

そのため子供のころから矯正治療を行うことをオススメいたします。

当院では子供の矯正治療も行っております。

もし気になりましたらお気軽にお問合せ下さい

名古屋ウィズ歯科・矯正歯科

歯のざらつき
2022/05/30 歯のざらつき

こんにちは名古屋ウィズ歯科・矯正歯科でございます。

 

本日は歯の表面のザラつきについてご説明します。

 

歯の表面がザラつく原因

      1.磨き残し

毎日丁寧に歯磨きしているつもりでも、歯磨きの仕方によっては歯の表面に傷を付けている場合や力任せにしていて歯茎に傷ができてしまっている場合があります。

また、寝ているときの無意識の食いしばり・歯ぎしりも歯の表面をザラザラさせる原因になることがあります。

 

   2.歯の表面に傷がある

 

歯の表面に亀裂が入っているとザラザラと感じます。

強い圧力がかかったり、歯の表面の汚れを落そうとして研磨剤が入っている歯磨き粉で強く継続的に磨いたりすると傷がついてしまうことがあります。歯ブラシは易しく丁寧に磨くのが一番効果的です。

 

    3.初期虫歯の症状

 

初期虫歯は歯の表面がザラザラしており、歯が少し溶けた状態です。

初期虫歯は痛みもなく、わかりにくいため自覚症状がほとんどないことが大半です。

虫歯になるとエナメル質が溶かされ白濁し、歯の表面がざらざらになってしまうことがあります。

この段階で対処できると、歯を削らない、もしくは歯を削ったとしても範囲を最小限に抑えることができます。

 

    4.歯が溶けている

 

噛み合わせが悪かったり、硬い食べ物を食べたりすることで歯が欠けてしまい、表面がザラついてしまう原因になることがあります。

そのほかにも、食べ物や飲み物の酸によって歯の表面が溶けてしまうことで歯がザラザラする酸蝕症になっている場合もあります。

清涼飲料水やワイン、クエン酸を多く含む飲み物を日頃から多く摂取することで、歯の表面が溶かされてしまう症状です。

 

歯のざらつきの原因は大きく分けて4つありました。

これらの原因をふまえて予防や改善する方法を紹介します。

 

セルフケア方法

 

毎日できるセルフケアのひとつが、歯磨きです。

歯垢が付着しないように丁寧に磨きましょう。

 

歯磨きを行って欲しいタイミングは、就寝前です。

忙しくて歯磨きもする時間が取れない方も就寝前だけは、歯磨きを必ず行いましょう!

就寝中は唾液の分泌が減り、自浄作用が低下し、歯磨きしないで寝てしまった場合、歯垢や食べ残しを餌に虫歯菌や歯周病菌が増加するのです。

 

毎食後歯磨きができるなら行いましょう。

しかし食後すぐに歯磨きをするのはおすすめできません。

食べた直後に歯磨きをすると、歯の表面のエナメル質が溶け始め、歯ブラシ圧によってすり減ってしまうこともあります。歯が溶けている状態で磨くのは、虫歯になるリスクが高くなるため注意しましょう。

 

歯のことで何か気になることがあれば歯科医院にご相談ください。

 

3ヶ月に一度の定期検診をおすすめします。

 

インプラントの1回法と2回法??
2022/05/25 インプラントの1回法と2回法??

こんにちは。名古屋ウィズ歯科・矯正歯科の金森です。

 

今回はインプラントについてご紹介させていただきます。

 

「インプラント手術」について調べていると

1回法・2回法と言う言葉を目にすることがありますよね?

 

とはいえ、一般の方からすると

1回法って何?2回法と何が違うの?

2回法だと、なんで2回も手術しなきゃいけないの?

 

などの疑問が、頭の中をよぎることがあると思います。

 

そこで今回は1回法と2回法について詳しくご説明していきますね。

 

1・インプラント手術の1回法と2回法の違い

1-1:1回法手術のメリット・デメリット

1-2:2回法手術のメリット・デメリット

 

2・1回法と2回法の治療期間やインプラント手術の流れを比較

2-1:1回法の手術の流れ

2-2:2回法の手術の流れ

 

3・結論

 

1・1回法:手術が1回

  2回法:手術が2回

 

とはいえ、上記の説明だけだと具体的な内容がないためぱっとしませんよね。

 

なので、まずは1回法と2回法のメリット・デメリットを詳しく紹介していきますね。

 

1-1:1回法手術のメリット・デメリット

 

1回法のメリット

・手術が1回で済むので、患者様の身体的負担が少ない。

・手術が1回で済むので、通院回数が少なく治療期間も短くなる

・単純構造なので、2回法に比べて治療費が安くなる

・下部構造が一体型になるので、耐久性が高くなる

 

1回法のデメリット

・アゴ骨や歯ぐきが少ないと、1回法手術を選択できないケースがある

・骨移植やアゴ骨を再生する手術が必要だと、感染リスクが上がる

 

1-2:2回法のメリット・デメリット

 

2回法のメリット

・アゴ骨や歯ぐきが少ない場合でも、手術が可能で適応範囲が広い

・歯ぐきを閉じてインプラントの定着を待つため、感染リスクが低い

 

2回法のデメリット

・2回手術をするので、患者様の身体的負担が大きい

・1回法に比べて、治療費が高い

・1回法に比べて、通院回数が多く治療期間も長くなる

 

2・1回法と2回法の治療期間やインプラント手術の流れを比較

 

1回法と2回法の通院回数や治療期間の比較

 

 

1回法

2回法

通院回数

約5回~6回

約9回~10回

治療期間

約2ヶ月~4ヶ月

約4ヶ月~5ヶ月

 

※上記は目安です。お口の中の状態や歯医者によって、通院回数や治療期間は大きく

異なります。

 

2-1:1回法の手術の流れ

1回法の手術の流れは、以下の通りです。

 

1 麻酔をして歯ぐきを切開

  インプラント体(下部構造)と同じ長さや太さに合わせて、ドリルでアゴ骨を削ります。

 

2 インプラント体をアゴ骨に埋め込む

  アバットメントと呼ばれる下部構造を、歯ぐきから露出させた状態で取り付けます。

 

3 切開した歯ぐきを縫合する

  歯ぐきから露出したアバットメントに仮歯をつけて、アゴ骨とインプラント体

(下部構造)が結合するのを約1.5ヶ月~3ヶ月待ちます。

 

4 最終的な人工歯を被せる

  アゴ骨とインプラント体(下部構造)が結合したのを確認したら、最終的な人工歯

 (目視で確認できる歯の部分)を被せて治療終了です。

 

2-2:2回法の手術の流れ

 

1 麻酔をして歯ぐきを切開

 

2 インプラント体をアゴ骨に埋め込む

  1回法とは異なり、アバットメントとよばれる下部構造も含めて歯ぐきの中に埋め込ん 

  で、露出しない状態で縫合します。

 

3 アゴ骨とインプラント体が結合するのを待つ

  個人差はありますが、約4ヶ月~5ヶ月ほどは歯ぐきの中に下部構造を埋め込んだ状態 

  でアゴ骨と結合するのを待ちます。(骨が少ない場合は、さらに約3ヶ月~9ヶ月待つ)

 

4 2回目の手術

  インプラントとアゴ骨が定着したら、再度歯ぐきを切開して土台となる役割のアバットメントをつけていきます。

 

5 最終的な人工歯を被せる

  2回目の手術後、状態が落ち着いたら型取りをして被せ物を作製していきます。

  最終的な人工歯(目視で確認できる歯の部分)を被せて終了です。

 

△1回法と2回法で大きく異なるポイント

 インプラント体を埋め込む1回法の手術後に、

・1回法は、下部構造を露出させた状態で歯ぐきを縫合する

・2回法は、下部構造を露出させない状態で歯ぐきを縫合する

 

のが大きな違いになります。

 

3:結論

 

では最後に、インプラント手術の1回法と2回法の違いについて重要なポイントだけを

簡単におさらいしていきます。

 

1回法は手術が1回のみで済むため、

・手術の身体的負担の少なさ

・通院回数の少なさ

・治療期間の短さ

・治療費の安さ

 

などで2回法よりメリットが大きい治療法です。

 

ただし、アゴ骨や歯ぐきが少ない場合には感染リスクが上がるなどの問題があり、

選択できないケースがあります。

そういった場合には、適応範囲が広く感染リスクが低い2回法になるケースが多いでしょう。

基本的に、患者様のお口の状態によってどちらの手術法が選べるか変わってきます。

 

気になる場合は、一度インプラント専門の歯医者で検査・診断を受けてみましょう!

 

当院でも無料カウンセリング行っております。

お気軽にお問い合わせください!

矯正抜歯ってなに??
2022/05/20 矯正抜歯ってなに??

こんにちは!

名古屋ウィズ歯科・矯正歯科の歯科助手の小原です。

 

本日は矯正抜歯についてお話させていただきます。

 

目  

歯科矯正で抜歯が必要になる理由

抜歯をする歯の場所やタイミング

メリット・デメリット

 

 

歯科矯正で抜歯が必要になる2つの理由

 

      1.あごの広さと歯の大きさ

         あごが小さい、過剰歯がある場合だと

   あごに十分な広さがなく、口腔内に歯が並ぶスペースが確保できません。

   そのため、歯が正常に並ぶことができずにガタガタに生えてきます。

   歯を抜歯することによって、歯を綺麗に並べるスペースを確保していきます。

 

  2.噛み合わせのずれ

​   上下のあごのバランスが悪く、その結果噛み合わせが悪くなり

   歯並びも悪化してしまうことがあります。

   ※上下のあごの噛み合わせは外科手術でも治療が可能ですが、手術はなるべく避けたいよ

  という方には抜歯を行っての歯科矯正がオススメです。

 

抜歯をする歯の場所やタイミング

  

 抜歯をする歯

   抜歯を行う歯は、噛み合わせや歯の機能に大きく影響のしない歯を選びます。

   一般的に歯を抜く場所は、第一小臼歯か第二小臼歯になります。

   前から数えて、4番目と5番目の歯です。

   歯並びの状態にもよりますが、左右上下1本ずつ、計4本抜歯をすることが多くなって

 きます。

 

 抜歯を行うタイミング

   当院では矯正装置をつけた後に抜歯を行います。

   左右2本ずつ抜く場合が多いですが、

   ご希望に応じて1本ずつでも抜歯が可能になります。

  

 

抜歯を行うメリット・デメリット

 

 抜歯のメリット

  ①横顔が整う

   抜歯をすることによって、お口の中にスペースをつくりその場所に歯を移動させます。

   歯が後方に移動することにより口元を下げることができます。

   口元が元々出ている方だと、歯を下げることによってEラインが整います。

 

  ②歯が綺麗に並ぶ

​   あごが小さい、元の歯が大きいなどの理由で歯が並ぶスペースが足りないままミリに並べると

   口元が逆に出てしまう可能性があります。

   ですが、並べるだけのスペースをつくってあげることにより、歯が綺麗に並んでくれます。

 

 抜歯のデメリット

  ①抜歯後の痛み

   抜歯を行う際は、麻酔をしているため痛みはそれほど感じませんが

   麻酔が切れた後に、痛みや腫れが樽場合がございます。

   ただ痛みや腫れは、個人差があるものの数日間で治るものになりますのでご安心していただけます。

 

  ②抜歯をした部分の隙間

   抜歯をした後にできるスペースが閉じるまでは、約半年から1年ほどかかります。

   ですので、治療途中に隙間が気になってしまう場合がございます。

 

 

最後に・・・

歯科矯正はしたいけれど抜歯が怖い、したくないなどの不安や心配な気持ちはあると思います。先生によっても考え方は様々です。

色んな歯科医院で相談して自分の納得のいく先生や歯科医院で歯科矯正を始めてみてください!

当院の先生も親身になって相談や、様々な質問にも答えてくれます。

随時、歯科矯正の無料カウンセリングを行っておりますので是非一度相談に来てみてくださいね!!

こちらからご予約可能です!

 

 

 

 

名古屋ウィズ歯科・矯正歯科

 

名古屋駅1番出口から徒歩3分。

2021年2月に開業し、2022年2月の時点で500症例近い矯正治療をさせていただいております。

 

名古屋ウィズ歯科では、患者様1人1人にあったオーダーメイドの矯正治療を行っており、表側ワイヤー矯正から、目立ちにくい裏側矯正、マウスピース矯正(インビザライン)、15000円から始められるマウスピースタイプの部分矯正(クリアライン)など幅広い治療方法をそろえております。

 

他にも、一般治療の虫歯治療、定期検診にはじまり、インプラント治療、審美治療(セラミック治療)にも対応し、どのような悩みを持った患者様の要望にもお応えできるようにしております。

 

 

歯科タウン