オルソパルスについて

こんにちは。

名古屋ウィズ歯科・矯正歯科でございます。

本日はオルソパルスについてお話しします。

 

オルソパルスとは矯正治療の補助装置の1つです。

歯の動きを加速させる効果があります。

オルソパルスは赤外線を歯に照射することで歯をより早く動かし矯正治療の治療期間を短くするために使用します。

インビザラインと併用して使用していただきます。

アライナー(マウスピース)交換頻度が3〜5日に短縮されます。

 

矯正治療はゆっくり歯を動かしていくため2~3年ほどの治療期間が必要となりますが、

治療期間を短縮させるため歯の移動を加速させるのがオルソパルスです。

オルソパルスは口にはめる小さな機器で近赤外線を口内に当てることで細胞を活性化させます。

オルソパルスでもっとも期待されるのは治療期間の短縮です。

治療期間を60%ほど短くできるケースもあります。

治療期間の短縮は患者さまの負担を軽減するだけでなく目に見える形で矯正のスピードが上がるので患者さまの治療に対するモチベーションも上がります。

またオルソパルスは骨や軟組織などの再形成を促進。

さらに痛みを和らげる効果もあります。

 

加速矯正治療に必要な時間は1日10分。

テレビを観ながらインターネットを使いながらでも流れ作業でも実施できます。

現在インビザラインをされている方でも使用可能です。

オルソパルスは¥220.000で販売しております。

 

気になる方はご気軽にご相談くださいませ。

一覧に戻る